JCCO | 日本クレジットカウンセリング協会で借金の無料相談をしてみた

債務整理について自分なりに色々調べ、「任意整理」「個人再生」「自己破産」について理解は深まりましたが、実際に自分は何を選択すべきか判断ができませんでした。

専門外のことは、有識者に意見を求めるのが正解です。そこで、無料で借金相談ができる「日本クレジットカウンセリング協会」に無料相談をしてみることにしました。

無料!日本クレジットカウンセリング協会で借金相談

実は、日本クレジットカウンセリング協会での借金相談は2回目です。1年前にも、電話相談をしていました。

こちらでは、相談後に任意整理をお願いすることもできます。しかも、無料です。無料であるにも関わらず、親切丁寧に対応してくれます。

日本クレジットカウンセリング協会で任意整理する条件は?

日本クレジットカウンセリング協会では、無料で任意整理ができますが、条件があります。この条件がクリアできないと、任意整理を依頼することができません。ルールに沿って無料の任意整理を受けているので、例外は認められません。

条件①: 現在持っているカード類を全て任意整理の対象とすること

残しておきたいカードがある場合は、「現在持っているカード類を全て任意整理する」という条件にあてはまりません。日常使いのクレジットカードがある場合、利用状況に問題がなくても任意整理の対象になります。

「現金主義の生活になり、生活を一緒に立て直しましょう。本当に生活を立て直す覚悟があるなら無料で任意整理をし、家計を見直すサポートまでします」ということなんだと思います。

条件②:相談室へ通え、面談が可能な人

無料で任意整理を行うにあたって、何回か面談が必要です。通えなければ、こちらに債務整理を依頼することはできません。 相談室のない地域もありますので、通えるかどうかホームページから事前に確認してください。

生活を立て直すために、家計簿などを付けて面談で見せたりするようです。 任意整理 を弁護士に依頼した場合は、家計の見直しまではされません。

「生活を立て直すためのサポート」までが、 日本クレジットカウンセリング協会の仕事のようです。

JCCO | 日本クレジットカウンセリング協会では任意整理のみ依頼できる

無料で任意整理の依頼ができる日本クレジットカウンセリング協会ですが、依頼できるのは任意整理のみです。

面談の結果、任意整理ではなく「個人再生」や「自己破産」がふさわしいと判断された場合はこちらでの債務整理はできません。

ただ、こちらでの任意整理は対象外の場合も、相談はできます。面談をしたのち無料の任意整理が依頼できなくても、弁護士を紹介してもらえます。まずは、電話で相談をしてみてください。本当に親身にアドバイスをしてもらえます。

日本クレジットカウンセリング協会での無料相談!何を聞かれる?

私が電話をした際、対応していただいたのは2回とも女性でした。恐らく、40代か50代ぐらいだと思います。

電話で聞かれたこと

どの無料相談機関に相談しても、聞かれることは一緒だと思います。

  • 何社から
  • 総額いくら借りているか
  • 毎月の返済額はいくらか
  • 毎月の収入はいくらか
  • 家族構成(未婚/既婚/子供の有無)
  • パートナーは借金のことを知っているか
  • 借金した理由は生活費か(さらっと聞かれただけです)

これらを、答えられるようにしておけば大丈夫です。

借金状況を説明し、いただいたアドバイスは「自己破産」

私の場合は、「再婚予定であること」「出産予定であること」「自営業であること」を踏まえ「自己破産」がいいのではというアドバイスを貰いました。

電話をかける前の私は、自己破産という選択肢はなかったのですが、理由を聞いて「なるほど」と納得できるものでした。

「自己破産」を進められた理由は?

  • 出産育児で収入が不安定になり、任意整理の返済が負担になると予想
  • 毎月65,000円の返済をしていくより貯蓄に回し将来に備えた方が良いのではないか
  • 今後の人生を、豊かにするために過去の借金をゼロにすることを考えてはどうか

私の場合は、「結婚し、子供を産む」という点に重点を置いて相談に乗っていただけたと思います。「破産」というワードに抵抗があったのですが、アドバイスを貰ったことで「自己破産の選択肢もありだな」と自分の中で納得することができました。

印象に残った話

「任意整理」は、5年間の間ずっと、毎月一定の金額を返済していかなければならないので苦しいと感じる人が多いようです。

「任意整理が、借金問題の解決方法で一番辛いですよ」と教えてくれました。確かに。自己破産して、借金ゼロにしたほうが豊かな人生が送れるんだろうな、と考えさせられました。

日本クレジットカウンセリング協会で無料借金相談をしてみた感想

想像していた以上に、親身に相談に乗ってもらえたので電話して本当に良かったと思いました。人に話すことで、自分の頭の中が整理できました。そして、「自己破産」も視野に入れて改めて債務整理を検討することができました。

「任意整理」「自己破産」どちらを選んでも、後悔しないために法律相談を受けることは非常に大切なことだと実感しました。

日本クレジットカウンセリング協会で電話相談をした後、私は法テラスの弁護士相談を受けるのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です