借金を整理したい!借金300万を債務整理するための事前準備!

借金完済に向けて債務整理を決断しました。
まずやるべきことは、自己の借金総額をきちんと把握すること!

弁護士さんに債務整理の相談をするタイミングで、自分の借金額について答えられないと恥ずかしい気がします。

それに、弁護士さんから債務整理についての的確なアドバイスをいただくためにも、借金額・月々の返済額など正確に把握しておきます。

ということでまとめていきます。

借金を整理!準備①:借り入れ件数の把握


借りている会社は、エポスカードさん・アコムさん・住信SBIネット銀行さんです。
借り入れ件数:3社

  • エポスカード
  • アコム
  • 住信SBIネット銀行

エポスカード・アコムは10年以上前に契約をしましたが、契約開始年月をはっきり覚えていません。
住信SBIネット銀行さんは、事業で使うために1年前に作りました。では、個別に残債務の合計をまとめていきます。

借金を整理!準備②:借金の合計額を把握(300万円)

それぞれ、WEBから会員ページへログインし借金額を確認します。
本当は、契約開始年月や借り入れ状況(履歴とか)把握していたらベストだとおもいますが、お恥ずかしながらそこまで覚えていません。

きちんと管理できていなかったから、債務整理をするという状況になっている訳ですが返済に向けて今後はしっかり管理していこうと思います。

エポスカード(約200万)

[ご利用可能枠] – [ご利用可能残額]で計算していきます。

①ショッピング
ご利用可能枠:1,500,000円
ご利用可能残額:0円
残債務:1,500,000円

②キャッシング
ご利用可能枠:500,000円
ご利用可能残額:9,000円
残債務:491,000円

残債務合計:1,991,000円

アコム(約50万)

アコムさんは、「残債務合計」が表示されていますので計算不要です。
残債務合計:487,890円

住信SBIネット銀行(約50万)

住信SBIさんは、「借入残高(元金)」が表示されています。
残債務合計:49,7895円

こちらのカードは事業用に利用していて、毎月お給料が入った際に一括で返済しています。
月末の支払いに必要な20万円を一時的に借り、月初に一括で返済しています。
では、今現在なぜ「限度額」の50万円まで借り入れているかというと家族の事情により一時的に50万円貸しているからです。
返ってくる予定の50万円なのでこちらのカードは、債務整理に含めないでおこうかなと考えています。
ただ、返ってこないということになると債務整理の対象にしたほうがいいのかなと思いますが。

「借金があるのに人にお金貸す余裕ないでしょう・・・馬鹿じゃないの・・・」と思われた方、

・・・その通りだと思います。

こういった「お人よし」な部分が、借金が膨れ上がった原因でもあります。

借金を整理!準備③:月々の返済額を把握(6万5千円)

最低返済金額は、合計58,000円です。

  • エポスカード:35,000円
  • アコム:15,000円
  • 住信SBIネット銀行:8,000円

アコムについては、毎月少し多めの20,000円を返済しています。
住信SBIネット銀行については、お金が返ってくるまでは10,000円を返済しています。
なので、だいたい毎月65,000円を返済していることになります。

自己の債務状況をまとめる

  • 借入金額:3,000,000円
  • 毎月の返済金額:65,000円

頭では理解していましたが、300万円の借金があると改めて実感すると恐ろしくなりました。
ちなみに、私の年収は約360万円です。フリーランスですので、ボーナスはありません。

まさか私が300万円の借金を抱えているなんて誰も思っていないでしょう。

借金を整理したい!あとは有言実行するのみ!

今後の流れとして、弁護士さんに相談した後、債務整理に進みます。

実は、債務整理をしようかなと思い立ってから早数か月が経過しておりまして・・・なかなか一歩が踏み出せなかったんです。
一度、無料の借金相談も受けてみたのですがその時は決断できず・・・。

今回こそ、借金完済に向け一歩踏み出したいと思います。

また、今回債務整理についてWEBで沢山調べ、知らなかったことが多くありそれらについても今後ブログにまとめていきたいと思います。

借金完済に向けて、頑張るぞ!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です